記事一覧

ルミノックス(LUMINOX)最新のデザインを取り入れ開放感あふれるへ一新


アメリカ軍が定める基準をクリアした、ハイスペックなミリタリーウォッチです。ケースの素材には軽量かつ頑丈なカーボンを採用。リューズはカバーでしっかりと補強されています。

防水性能が高く、水仕事の際にも装着できるのが魅力。アウトドアやレジャーで活躍する腕時計を探している方におすすめです。自己発光型のイルミネーションシステムを搭載しており、暗い場所での視認性に優れています。



素材にハイポリッシュステンレスを採用した、重厚感のある「逆回転防止ベゼル」が目を引くミリタリーウォッチ。カジュアルなナイロンベルトを合わせて、バランスをとっています。

ポイントカラーのレッドを配した秒針がデザインのアクセント。日常生活用強化防水仕様で、アウトドアを含めた幅広いシーンで活躍するアイテムです。



ウミガメの甲羅を思わせる、特徴的な形状のベゼルを採用したミリタリーウォッチ。強度とシンプルな操作性を両立させているため、使い勝手に優れています。

薄型のケースにラバーベルトを合わせており、装着感のよさを重視する方におすすめ。文字盤・ケース・ベルトのカラーリングはオールブラックで、ミニマルなデザインが魅力です。

【関連記事】:http://missyans.top/

ツウも唸る進化を遂げたタグ・ホイヤーとロレックスの2トップ

名作の条件に「不変性」をあげることができる。ただ、デザインの変化を受け入れることで、新たな名作としてより輝きを増すこともある。

図らずもこの2つの名作時計が今、それを体現してくれている。

タグ・ホイヤーのモナコ



カーボンケース、縦39×横39mm、自動巻き。87万円[予価]/タグ・ホイヤー 03-5635-7054
唐突だが、バンフォード ウォッチ デパートメントをご存じだろうか。オメガ時計 アンティークイギリスを拠点とする高級時計のパーソナライズカンパニーで、時計ツウの間ではつとに有名。高い技術と先端的なセンスで、未来的な仕上げをしてくれるレアな存在なのだ。

それが今年、タグ・ホイヤーとコラボレート。モデルに選ばれたのは角形の名機、モナコである。マーブル調のカーボンケースを纏ったオールブラックの佇まいに、アクアブルーのクロノグラフカウンターがクールな世界観を見事に表現する。

そして改めて感服するのは、デザインに手が加わってなお輝きを増す、モナコの器の広さ。これぞ名作の証しといえるのでは? 世界限定500本。



SS×K18エバーローズゴールドケース、40mm径、自動巻き。134万円/ロレックス(日本ロレックス 03-3216-5671)
マイナーチェンジを繰り返し、ひとつのモデルの熟成を続ける姿。そこには、完成度を極めつつ技術革新を迷いなく追加するロレックスの堅実さと自信がうかがえる。

最新「GMTマスターII」とて同じ。新キャリバーの搭載だけでなく、外装も進化を続けている。

同モデルはこれまで、ベゼルの配色にちなむ愛称がつくほど熱烈なファンを獲得してきたが、今回のエバーローズゴールドとSSのコンビモデルにはシリーズ初となるブラウンのセラクロムを採用。

ブラックのセラクロムベゼルとブラックラッカー文字盤からなる配色は、大人の余裕を感じるモダンクラシックな佇まい。ブランド パロディツウなファンにはかなりササる1本かと。

変化を恐れず進化する2つの名作。だからこそ“ツウ”な人間からも愛されているんだね。

【関連記事】:ミニ財布が人気のCHANEL!なかでもBOY CHANELのシリーズからはニューカラーが続々とお目見え。

揺るがぬ信念を内に秘める。気概ある男の名刺代わりになる腕時計

気概を感じさせるタイムピースは、ドレスやスポーツといった特定のジャンルを問わず派手さも感じさせない。

だが、その内には独創的な機構や先進素材、唯一無二の歴史や哲学などそれぞれエッジーな個性を秘めている。オメガ時計 メンズそんな、奇をてらわずして唯我独尊を行く腕時計を集めてみた。

HUBLOT ウブロ
ビッグ・バン メカ-10 フルマジックゴールド



マジックゴールドケース、45mm径、手巻き。367万円/ウブロ 03-3263-9566
1980年の創業以来、ゴールドケースとラバーストラップなど異素材を融合した独創性を守り続けるウブロ。2005年には“フュージョン”というコンセプトを掲げ、ビッグ・バンを発表。その基本デザインを貫くのが本作だ。

通常の金の2倍以上の硬さを誇る独自開発素材、マジックゴールドの採用や自社ムーブメントの搭載、着脱容易なストラップ機構などさらなる熟成を重ね、完成度と魅力を増した。文字盤の6時位置にはパワーリザーブの残日数表示と、上部ではこれに連動してラックが水平移動し、3時位置のディスク外周の楕円部分が赤く表示されることでパワー残量を示す。世界限定200本。

OMEGA オメガ
スピードマスター ムーンフェイズ クロノグラフ マスター クロノメーター



SS×K18YGケース、44.25mm径、自動巻き。143万円/オメガ 03-5952-4400
昨年に誕生60周年を迎えたスピードマスターは、当初モータースポーツのハイスピード計測を目的に作られた。ベゼルに初めてタキメータースケールを刻んだのもそのためだ。しかしそれ以上に世界にその名を知らしめたのは、1969年に月へ携行された最初の時計であるムーンウォッチとしてだろう。

本モデルは6時位置に10年に1度の調整で済む精緻なムーンフェイズを装備。月のグラフィックはより本物を忠実に再現しており、ルーペで拡大すると宇宙飛行士の足跡まで確認できる遊び心も。

ZENITH ゼニス
デファイ エル・プリメロ 21


ブラックセラミックスケース、44mm径、自動巻き。125万円/ゼニス 03-5524-6420
1969年に誕生したエル・プリメロは、世界初の一体型自動巻きクロノグラフムーブメントであると同時に、毎時3万6000振動を刻み、長年ゼニスの技術力を象徴してきた。

そして新世代エル・プリメロではこの10倍の振動数を達成し、センター秒針で1/100秒を計測可能。通常の時刻計時とは別に、もう一組の脱進機と伝達機構を備えることで実現した。これは、自らの限界への挑戦によって成し遂げた金字塔だ。


【関連記事】:ショッピングを賢くお得に楽しめるブランド通販を要チェック! ご注文で送料無料キャンペーン実施中!!

これぞアート! 圧倒的存在感を放つダイヤルを搭載した腕時計4選

ジックリ、ウットリ、眺めたい、思わず“鑑賞”してしまうアートな時計。圧倒的存在感を放つダイヤルから、もう目が離せません。

CARTIER
カルティエ/ロトンド ドゥ カルティエ ミステリアス デイ&ナイト
“お家芸”ミステリアス機構のデイ&ナイトに滲むロマン



K18PGケース、40mm径、手巻き。680万円/カルティエ 0120-301-757 © Cartier
午前7時から午後6時までは太陽が。そして、午後7時から午前6時までは月がダイヤル上半分に出現。24時間で1周するセンターのクリスタルディスクで時表示とデイ&ナイト表示を見事に組み合わせたミステリアス機構で、ダイヤル下半分はレトログラードミニッツに。

お家芸といえる複雑機構を組み合わせ、デフォルメされた天体の動きにロマンを滲ませる。また、ダイヤル下半分に施された放射状のギョーシェは、太陽の、あるいは月の光を思わせる、アートである。

GAGA MILANO
ガガ ミラノ/マヌアーレ 48MM スカルプチャー ゴールド&ダイヤモンド リミテッド エディション
個性派ケースにスカル彫刻とエングレービングが融合



世界限定30本。K18YGケース、48mm径、手巻き。320万円/ガガ ジャパン 03-6434-1516
懐中時計をベースに独自のラグを組み合わせ、ひと目でそれとわかる顔立ちを獲得した人気モデル、マヌアーレ。

限定モデルとして登場したのは、その名も「“スカル”プチャー」と、スカルと彫刻を意味する英語の駄洒落! イタリアのアルティザンが1点ずつ施したスカル彫刻ダイヤルと、アラベスクをエングレービングしたケースが融合し、ほかにない個性を発揮。

GUCCI
グッチ/G-タイムレス
おしゃれでポップに“猫もの”を楽しむなら



SSケース、38mm径、クオーツ。14万円/ラグジュアリー・タイムピーシズ ジャパン 03-5766-2030
あのツンデレ感がたまらない! と語ってやまないほどの猫派であれど、少々所持するのが憚られる“猫もの”。だが、グッチのそれなら話は別だ。

猫好きでも知られるアレッサンドロ・ミケーレが、本作のモチーフに選んだのはイエローゴールドカラーのキャットヘッド。シルバーカラーのケースや、ハート、スターなどのインデックスが実にポップでスタイリッシュ。堂々と可愛がってやりたいのだ。

ARNOLD & SON
アーノルド&サン/グローブトロッター
地球儀を腕元に宿す贅沢をこの時計で



SSケース、45mm径、自動巻き。178万円/ブローバ 0570-03-1390
映像や画像で目にするたびに思う地球という星の美しさ。それを腕元で四六時中眺められるとしたら? そんな夢がこのワールドタイマーでかなうと言ったら言い過ぎか。

北極点上空から地球を眺めた北半球を3次元で表現。海はさまざまな色調の青を手で塗り分け、山はサンドブラスト加工を施し視覚的な深みを出してリアルを追求する。

半分の「地球儀」が腕元で回り、世界時刻を指し示す様を眺めたい。


【関連記事】:世界的に有名なラグジュアリー関連製品と情報

セイコーのクロノグラフ 55周年と50周年を記念するヒストリカルコレクション

セイコーウオッチは本格スポーツウォッチ「セイコー プロスペックス」と、日本の美意識を体現するウォッチ「セイコー プレザージュ」から、セイコークロノグラフの歴史を代表するふたつのモデルのアニバーサリーを祝し、2機種の数量限定モデルを2019年12月7日(土)に全国および海外市場において発売する。



1964年に始まったセイコーの機械式クロノグラフ
 セイコーはダイバーズウォッチやクオーツウォッチをはじめ、様々な分野で世界をリードしてきたことは広く知られているが、実はクロノグラフのパイオニアでもあることはあまり知られていない。スーパーコピー時計セイコークロノグラフの歴史は、1964年に開発された手巻ワンプッシュクロノグラフである「クラウン クロノグラフ」から始まった。ワンプッシュクロノグラフではあるものの、ストップウォッチの確実な制御を可能とする「コラムホイール」を採用するなど、現代のセイコークロノグラフにも通ずるモデルだった。

セイコークロノグラフ 55周年記念限定モデル
セイコー プレザージュ 「セイコークロノグラフ 55周年記念限定モデル」



■セイコークロノグラフ ヒストリカルコレクション
<セイコー プレザージュ>セイコークロノグラフ 55周年記念限定モデル
自動巻き。34石。SSケース(直径41mm)。約45時間パワーリザーブ。100m防水。世界限定1000本。35万円(税別)。
 1964年の「リシャールミル コピー」のデザインを、可能な限り忠実に再現しており、ボックス型ガラス、細いベゼル上にシャープに施されたアラビア数字、手首にしっかりと固定できる内側に傾斜した形状のケースを備えている。

セイコー プロスペックス 「セイコー自動巻クロノグラフ 50周年記念限定モデル」



■セイコークロノグラフ ヒストリカルコレクション
<セイコー プロスペックス>セイコー自動巻クロノグラフ 50周年記念限定モデル
自動巻き。34石。SSケース(直径41mm)。約45時間パワーリザーブ。100m防水。世界限定1000本。38万円(税別)。
 デザインモチーフには、キャリバー6139に30分と12時間の積算計を加えたキャリバー6138搭載モデルの中でも特に人気の高い、シルバーとブラックのコントラストが際だつ、通称「パンダ」と呼ばれるデザインを採用した。ダイアル全体はオリジナルモデルと同様に、縦方向にヘアライン仕上げが施されており、その上を鮮やかなオレンジ色の先端部分が印象的なクロノグラフ針が時を刻む。

【関連記事】:スイス優雅の腕時計

リシャール・ミル『RM 61-01 ヨハン・ブレイク アルティメット エディション』登場

カーボン TPT®とクオーツTPT®が描く独特な輪郭「RM 61-01」
 2014年発表のRM 61-01 ヨハン・ブレイクは、2012年からリシャール・ミル ファミリーに加 わったジャマイカ人スプリンター、ヨハン・ブレイクが身に着け、空気抵抗を考慮した左右非対称のケースデザインで話題を呼んだRM 59-01 トゥールビヨンから生まれた。カルティエ 時計 レディースこのモデルの最新バージョン「RM 61-01 ヨハン・ブレイク アルティメット エディション」は、カーボン TPT®とクオーツTPT®で独特な輪郭を描き出す。



■RM 61-01 ヨハン・ブレイク アルティメット エディション
手巻き。24石。28,800振動/時。カーボン TPT®ケース(50.23 x 42.70 x 15.84mm)。パワーリザーブ約55時間。5,000G以上の衝撃耐性検証テストに合格。50m防水。16,500,000円(税別予価)。世界限定150本
リューズを確実に守るカーボンTPT®製リューズプロテクター


RM 61-01 アルティメット エディションは、TZPセラミックスの代わりにクオーツTPT®とカーボンTPT®がベゼルとケースバックに、カーボンTPT®がミドルケースに使用されている。クオーツTPT®はシリカ糸の平行繊維層で構成され、カーボンTPT®はカーボンファイバー から開発された素材である。厚さ45ミクロン以下のシリカ層に、リシャール・ミルのために特別に開発された白い樹脂を浸み込ませて、各層ごとに繊維の角度を45度ずらしながら回転する自動位置調整装置を用いて重ね、厚さ30ミクロンのカーボンTPT®を織り込む。その後、航空産業部品製造で用いられるような高圧窯の中で、6バールの圧力下で120°C で加熱されたコンピューター数値制御工作機械で加工される。機械加工により層の模様がランダムに現れるため、機械加工部品はふたつとして同じものが無い。


【関連記事】:お気に入り2021新品腕時計

「NAOYA HIDA & Co. 」が初のトランクショー@カミネ 旧居留地店

NH WATCH株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役 飛田 直哉)は、2020年6月14日(日)に、神戸のカミネ 旧居留地店で、「NAOYA HIDA & Co.」として初めてのトランクショーを開催する。

2020年4月に発表された最新作「NH TYPE 1C」。手彫りのインデックスや、SUS904L製のケースやバックルは従来に同じだが、ラグが細くなるなど微細なマイナーチェンジが施されている。
NH WATCH 「NH TYPE 1C」
■手巻き(Cal.3019SS)。18石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約45時間。SSケース(直径37mm、厚さ9.8mm)。5気圧防水。生産本数は約10本。185万円(税別)

トランクショーは、新商品をご覧いただきながら、製作者の飛田直哉氏本人から、ヴィンテージウォッチにインスピレーションを得たデザインと様々なディテールについての説明を聞くことが出来る。但し、このトランクショーは事前予約制となるため、ご参加を希望されるお客様は下記までご連絡いただきたい。


NH WATCH 「NH TYPE 2A」
NH TYPE 1をセンターセコンド化したのがNH TYPE 2A。ケースサイズは従来に同じだが、裏蓋を変更することで、センターセコンド化したムーブメントを収めている。
■手巻き(Cal.3019CS)。21石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約45時間。SSケース(直径37mm、厚さ10.7mm)。5気圧防水。生産本数は約10本。210万円(税別)

ショパール「レッド カーペット コレクション」のハイジュエリーウォッチ「マガリ」

ショパールは2021年9月に発表された「レッド カーペット コレクション」のひとつが、自動巻きムーブメントを搭載したハイジュエリーウォッチ「マガリ」だ。ダイヤモンドにスポットライトを当てたこの時計は、合計32カラットのペアシェイプダイヤモンドとふたつのカラーダイヤモンドがあしらわれている。



ショパールのレッドカーペットコレクションのひとつである、ハイジュエリーウォッチ「マガリ」。ブルーとピンクのカラーダイヤモンドがあしらわれた、華やかなタイムピースだ。


ふたつのカラーダイヤモンドが輝く「マガリ」
 1998年から、カンヌ国際映画祭のオフィシャルパートナーを務めているショパール。名高いパルム・ドールだけでなく、すべてのトロフィーが同社のアトリエで製作されている。このパートナーシップの一環として、毎年発表されるのが「レッド カーペット コレクション」だ。2020年の第73回カンヌ国際映画祭は、新型コロナウイルスの影響で残念ながら中止となってしまったが、レッド カーペット コレクションは例年通り発表されることとなった。

 今年のテーマは「自然」。映画祭の開催回数にちなんだ全73点のハイジュエリーピースのひとつが、ジュエリーウォッチ「マガリ」だ。地球の活動により生み出されたダイヤモンドは、天然で最も硬い物質であると同時に比類ない美しさをもつ稀有な物質でもある。“ダイヤモンド”をテーマに作られたマガリは、合計32カラット以上のペアシェイプダイヤモンドで飾られている。12時位置にはピンクの、6時位置にはブルーのカラーダイヤモンドが配され、無垢な輝きに彩りを添えている。



ショパール「マガリ」
自動巻き。パワーリザーブ約40時間。18KWG(直径35mm)。ユニークピース。参考価格4億3870万円。
 ブレスレットは光り輝きながら流れていく川をイメージした、パヴェセッティングのダイヤモンドで覆われている。文字盤にはマイクロセッティングが施され、まさにダイヤモンドに埋め尽くされた豪華絢爛なタイムピースだ。また同社が力を注ぐ「持続可能なラグジュアリー」を実現するため、同作に用いられているゴールドはすべてエシカルな18Kホワイトゴールドである。この時計に搭載されているのは、約40時間のパワーリザーブを持つ自動巻きのムーブメント。惜しくも受賞は逃したが、ジュネーブ・ウォッチメイキング・グランプリ 2020のジュエリーウォッチ部門にノミネートされたユニークピースだ。



ペアシェイプのピンクダイヤモンドがセッティングされる様子。ケースには、ペアシェイプダイヤモンドが花びらのようにセッティングされている。

【関連記事】:腕時計市場特色の設計

モンブラン【2021 新作】ふたつのフェイスを切り替える「モンブラン スターレガシー メタモルフォシス リミテッドエディション8」

モンブランは新作「モンブラン スターレガシー メタモルフォシス リミテッドエディション」を発表し、世界限定8本のみが販売される。ダイアルにシャッター機構を備え、ふたつの異なるフェイスを切り替えて表示することが可能だ。



モンブラン「モンブラン スターレガシー メタモルフォシス リミテッドエディション8」
手巻き(Cal.MB M67.60)。61石。1万8800振動/時。パワーリザーブ約50時間。18KWG(直径50mm、厚さ18.9mm)。30m防水。世界限定8本。参考価格25万ユーロ(税込み)。2021年5月発売予定。


“変身”するダイアル
モンブランはWatches & Wonders 2021の新作として、輝くブルーカラーをまとう「モンブラン スターレガシー メタモルフォシス リミテッドエディション」を発表した。topkopi.comこのモデルは19年のSIHHで初披露され、グレーのダイアルを採用した同型機が8本限定で販売されたが、バリエーションを追加した今年はネイビーブルーのダイアルを備え、前作同様8本限定で販売される。

本作のベースとなった「メタモルフォシス」は2010年に発表され、5年間もの技術開発期間を経て開発した、特殊機構を備えるモデルだ。特徴的なティアドロップケースに収められたダイアルの一部がシャッターになっており、ケースサイドのレバーをスライドさせることで、通常の時間表示からクロノグラフへと変身を遂げるのだ。この類を見ない機構は、06年にモンブランが吸収したマニュファクチュールであるミネルバが持つ技術力とともに開発され、現在においても進化を続けているのである。

 19年に初披露された、グレーダイアルの同型機である「モンブラン スターレガシー メタモルフォシス リミテッドエディション8」では、メタモルフォシスから更なる進化を遂げた。プロトタイプの製造に計り知れないほどの時間を費やし、718個ものパーツから成る自社製ムーブメントMB M67.60を完成させたのだ。ふたつのフェイスを切り替える際に連動する部品の数は320以上で、ミニッツリピーターのメカニズムに類似したケースサイドのレバーによって操作させる。



固定部品と可動式のシャッターで構成されており、ユーザーの任意で選択したフェイスを開閉することが可能。デイトナ スーパー コピーシャッターが閉じている状態では、24時間スケールとデイ&ナイト表示に囲まれたドーム型の北半球が回転し、6時位置で第2時間帯を表示する。12時位置では、ブルーのヒゲゼンマイと18本のチラネジを備えたテンワが、1万8000振動/時というロービートで時を刻んでいる。



シャッターが開いた状態では、12時位置のテンワが、同社が特許を取得している「エグゾトゥールビヨン」として真の姿を現す。太陽を模した独自の機構を持つトゥールビヨンは、透明なサファイアクリスタル製のブリッジに支えられているため、機構を遮ることなく鑑賞できるのだ。また6時位置には、アベンチュリンを背景にした立体的な月が現れる。これは、地球を公転する実際の月と同じように回転するというもので、122年に1日の誤差しか生じない高精度を誇る。一方で時分針と6時位置の地球は、フェイスに関係なく動作する。ロレックス腕時計ラクマ操作性はシンプルで、ムーンフェイズ以外の調整はリュウズ操作のみで完結する。
 本作のダイアルは、アベンチュリンディスクの星空と相性の良いネイビーブルーが採用された。ロジウムコーティングを施したアラビア数字が植えられ、中央部のギヨシェパターンがダイアルに表情を与えている。

ロレックス Ref.116520黒文字盤


2000年ロレックス社の悲願であった完全自社製クロノグラフ・ムーブメントを搭載し、完全マニュファクチュール化を果たしたデイトナ。
基本デザインは、ロレックス腕時計 中古前モデル Ref.16520 のデザインを受け継ぎながらも搭載ムーブメント変更に伴うインダイヤルのレイアウト変更やインデックスの大型化など細部のブラッシュアップがされている。

搭載されるムーブメントはCal.4130。

高い伝達効率により72時間のパワーリザーブを誇り、デビュー時より耐磁性に優れるパラクロム製ヒゲゼンマイが採用されるなど高い耐久性と精度を実現しています!

トケマーにてcheck!

¥1,980,000
商品ランク中古A
型番116520
文字盤黒
ムーブメント自動巻
ケースサイズ40mm
ベルト内周約18 5cm
素材ステンレススティール
付属品箱 ・保証書 正規:2007年8月印 ・冊子 ・クロノメータータグ保証期間当店保証12か月状態・2016年に生産終了となったデイトナRef 116520 黒文字盤が入荷致しました。保証書の日付は2007年8月印となっており、バックルは旧タイプです。

デザイン。



付属品。

箱に保証書が付いてしかも、しかも正規品です!
やっぱりデイトナ はRef.116520という方。
超オススメです!
全く衰えを感じさせないデイトナ 。
早く検討しないと極上品が国内からどんどん減ってしまうかも?
下記のリンクもクリックお願い致します!

NATO軍は間違い!? オメガが語る「NATOストラップ」のホントの起源

例えば「クロノグラフ」や「三針」や「ムーンフェイズ」など、腕時計を語るときによく使われる専門用語。

その中でも登場回数が多いのは「NATOストラップ」ではないか。


オメガのスピードマスターに組み合わされたNATOストラップ。同じ時計でも、メタルストラップとは全く違った表情を見せてくれる。
「それくらい知ってるよ。もともとNATO軍が使っていたストラップでしょ」と思ったあなた。それ、間違ってます!

実はNATOストラップの起源は、NATO軍そのものではないという。

それを教えてくれたのは、世界的時計ブランド、オメガ。どういうことか、聞いてみよう。

そもそもの起源は英国軍
オメガのNATOストラップは、第二次世界大戦中に英国のパイロットや航海士、そして軍人が使用していたレザーやキャンバス製のストラップを起源とするという。

1940年代当時、英軍に供給されたオメガ製時計。
第二次世界大戦末期、英国防衛省は現在でも知られている防水腕時計の規定を制定し、オメガはこの規定を満たす膨大な数の時計を納品していた。

戦後の1948年からは、英国軍の新しい腕時計について協議が始まり、やがて耐磁性、防水性、耐衝撃性などの条件に加え、初めてストラップの製造方法についても詳細に決められた規定が定められた。

そして1950年代初頭、この規定を満たした腕時計の注文を初めて受けたのが、オメガだった。

どんな手首にもフィットする37.5mm


ホワイトゴールドのケースと深いブルーを採用した瑞々しい印象は、奇をてらうことなく個性を演出できるパテック フィリップならではの手腕だ。WGケース、37.5mm径、自動巻き、507万円/パテック フィリップ(パテック フィリップ ジャパン 03-3255-8109)
パテック フィリップ カラトラバ・パイロット・トラベルタイム Ref.7234

200種類以上にも及ぶパテック フィリップの現行コレクションのなかでも異彩を放つ「カラトラバ・パイロット・トラベルタイム」。

2015年、前身であるRef.5524の発表当時、一見すると「これがパテック フィリップの時計なのか?」と疑問が浮かぶ独創的なスタイリングは、世界中の時計関係者の間で多くの議論を巻き起こした。

レトロな顔立ちとは裏腹に、Ref.5524は最新のデュアル・タイムゾーン機構を搭載し、特許取得のシステムによる2個のプッシュボタンの操作によって、現地時刻表示の時針を1時間単位で前進・後退することができる優れた機能を備えている。

続いて、2018年に登場した後継モデルでパテック フィリップは、前述したRef.5524のルックスやスペックはそのままに、ケース径を42mmから37.5mmまでサイズダウンするという離れ業をやってのけた。

ここで行われた小径化とは、「どんな手首にフィットするミディアムサイズの提案」という意図に基づくもので、シェアウォッチのトレンドを先取りしていたことが見て取れる。



SSケース、35mm径、自動巻き、65万5000円/カルティエ 0120-301-757 © Cartier
カルティエ パシャ ドゥ カルティエ

2020年、待望の復活を遂げたパシャ ドゥ カルティエ。そのルーツは、1943年にモロッコの中央部の都市マラケシュの太守(パシャ)に納めた防水時計にあると言われている。

カルティエはこの時計を再解釈したパシャ ドゥ カルティエを1985年に発表。そして今回新たに生まれ変わったパシャ ドゥ カルティエは、過去の栄光にすがることなく、未来へと前進する姿勢が随所に表れている。

プレシャスなリュウズ、最先端の技術を導入したインターチェンジャブル ブレスレット、優れた耐磁性能、安心感ある100mの防水性などがそれに当たる。

豊富なバリエーションがあるなかで、ここではステンレスケースの35mm径をオススメしたい。

防水時計を出自に持つボリュームのあるケースデザインであるため、実際のサイズ以上に大きく見えるので男性でも違和感なく着用できる。



使いやすさを重視するならブレスレットのタイプを選ぶのが正解だろう。付属するブルーのアリゲーターストラップに付け替えるとドレッシーなスタイルに様変わりする。

優雅なフォルムが生む、数字では測りきれない絶妙なサイズ感の魅力。稀代のジュエラーであり、1世紀以上前から時計製造に多くの関心を寄せてきたカルティエだからこそなせるワザである。


【関連記事】​​​​​​​: 2021ファッション人気腕時計情報

オリンピックのフェンシング選手が好きな時計ブランド

エンポリオ・アルマーニ(EMPORIO ARMANI) 腕時計

12時の位置にあるエンポリオアルマーニのブランドロゴ、ブラックの文字盤、シルバーベルトなどでエレガントな雰囲気を演出しています。スタイリッシュなデザインで、そこまで主張せず、つけやすいでしょう。ロレックス コピーシンプルな色合いなので、プレゼントするのもおすすめ。

スウォッチ(SWATCH) 腕時計 TOUCH PULSIST

モノトーンのグラフィクプリントが周りに描かれておりデザイン性が高い、スクエア型腕時計。こちらもデジタル式でですが、文字が特徴的でこだわりが感じられます。普段のコーディネートに少しだけアクセントをつけたい時などに使うといいでしょう。

スカーゲン(SKAGEN) 腕時計 HAGEN RECTANGULAR

極限までシンプルを追求したデザインの、スクエア型腕時計。ロレックス腕時計修理洗練された都会的な雰囲気を醸し出しています。防水機能がついているので、雨に濡れても問題なし。スカーゲンの腕時計は今人気。身につけるだけでコーディネートにトレンド感をプラスできますよ。

オリンピックのレスリング選手が好きなメンズ腕時計おすすめです。


ハミルトンは内部機構で高い評価を得ているお話をいたしましたが、外装面も完成された、まさに非の打ちどころのないブランド時計です。

ハリーウィンストンやティファニー、ラルフローレンなどアメリカ発の企業の多くに言えることですが、ヨーロッパとは異なるデザイン路線で、独自の世界観を築いていることが特徴。ブルガリ 時計 アルミニウムパッと見て奇抜さとか、あっと驚かされるような変わりすぎた趣向をしているわけではありません。
基本はオーソドックスで正統派の型の中で、自由な発想が息づいているイメージです。

ハミルトンもまた、フラグシップであるジャズマスターは、基本のラウンドケースに装着感を重視したブレスレットまたはエレガントな革ベルトを付属させており、定番を外してはいません。
でも、そんな中でも文字盤デザインや装飾で遊び心を加えている。こういった魅力があります。


例えば「オープンハート」と呼ばれる仕様。
文字盤の一部をスケルトナイズして内部機構を巧みにデザイン・アクセントとしているのですが、近年では珍しくない手法です。でも、ハミルトンのそれは、メカニカルすぎずエレガンスも大切にされているという名采配。
そのためスーツにマッチする美しさにもかかわらず、袖口からもわかるオシャレさを感じさせます。

こういった事実は20代・30代のオシャレ盛りの、でも上司やお客様の目が気になる社会人男子には嬉しいポイントですね。



ちなみにハミルトンのデザイン性の高さは華やかな映画界やメディアが認めるところ。
不朽の名作『フロッグメン』(1951年公開)を筆頭に、『ブルーハワイ』や『ダイ・ハード』、『メンインブラック3』。国内でも映画『さらばあぶない刑事』『BRCK』、ドラマ『GTO』『踊る大捜査線』などの劇中で実際にハミルトンの腕時計が使用されました。
織田裕二さんや小栗旬さんなどは他の作品でも着用が確認されているので、個人的に愛用しているのでしょう。

このようにオシャレで、スイス時計やメイドインジャパンとはまた違った独創的なデザインは、ハミルトンを唯一無二の存在に押し上げています。

今デイトナ Ref. 116500LN(白文字盤)を売ると・・・

ロレックス コスモグラフ デイトナ Ref.116500LN(白文字盤)を売却した金額で買える時計のラインアップを見てみましょう。約360万円までの時計が選べるため、著名人にも人気のウブロや、アンティークオメガなど、その選択肢は非常に豊富です。また予算を抑えて180万円程度の高級時計を2本買うという選択肢もありではないでしょうか。
※価格は2021年6月現在のジャックロード販売価格です。販売価格は予告なく変更になる可能性がございますので予めご了承ください。


ウブロ ビッグ・バン エボリューション Ref.301.PX.1180.RX.1104

メーカー希望小売価格:4,653,000円(税込)
当店販売価格:3,080,000円(税込)

例えばこちらのウブロが購入可能です。ベゼルに計114個ものダイヤモンドをセットしたラグジュアリーモデルで、18Kレッドゴールドとチタンのツートーンケースがゴージャスな印象です。


オメガ スピードマスター 3rd Ref.105.003

当店販売価格:1,320,000円(税込)

予算を抑えて180万円程度の高級時計を2本買うという選択肢ならば、ヴィンテージ・オメガはいかがでしょう。こちらは1967年に製造された個体で、NASAの月面着陸ミッションに携行されたスピードマスターに搭載されていた伝説的な手巻きムーブメント、cal.321を搭載。文字盤やベゼルが程よく色褪せており、ロマンのある良い風合いを漂わせています。


カルティエ クレ ドゥ カルティエ Ref.WGCL0004

メーカー希望小売価格:2,134,000円(税込)
当店販売価格:1,350,000円(税込)

上記と同じく予算を抑えて180万円程度の高級時計を2本買うという選択肢ならば、こちらのカルティエもおすすめです。柔らかなカーブの丸みを帯びた美しいケースフォルムが特徴。クレ(鍵)という名は特徴的なりゅうずの形に由来されています。

【関連記事】:世界でうビジネスマンに向けたスタイリッシュな腕時計

冒険心を高めてくれるアクティブな腕時計

このルックスにピンときたなら、立派な軍モノウォッツウ。1973年、英国空軍に納入されたヴィンテージウォッチをリアルに再現し、現代的なスペックで仕上げている。ムーブメントは手巻きムー部の最新形、「H-50」。ウブロ 偽物当時ならではのボックス型風防は加工が難しく耐傷性が高いサファイアクリスタルで仕上げられている。復刻というとサイズもモダンにされがちだが、こちらは堂々の33mm径。ファンも「そういうことだよ!」と諸手を挙げて喜ぶ名采配だ。ケースは縦35mm、横33mm。10気圧防水。

『ハミルトン』屈指の存在感で、映画の衣装として採用されることも多い「カーキ ビロウゼロ」。2016年には映画『オデッセイ」にて主人公を演じるマット・デイモン氏の腕元にはまっていたことを、覚えている人もいるだろう。分類としてはダビングウォッチとなり、防水性は圧倒的な1,000m。ヘリウムエスケープバブルも搭載した、“本気”のスペックを実現している。ケースは46mm径。

19世紀末から20世紀初頭にかけてアメリカ南部を象徴する音楽として生まれた、“ジャズ”にフィーチャーしたシリーズである「ジャズマスター」。ウブロ 時計 安いダイヤルを大胆にスケルトン化し、駆動するムーブメントのメカニズムを視覚的に楽しめるモダンなデザインを構築している。搭載するキャリバーH-20-Sは、同社の頭文字“H”のパターンが入ったパーツやブラッシュ仕上げのローターなど、見られる意匠として独自の加工を施したスペシャル仕様だ。ケース径40mm。5気圧防水。自動巻き。

父の日 オリンピックの水球女子選手が父に時計を贈る

たとえ高級時計であっても、それらは観賞用ではなく、つけて楽しむもの。時計を時にコミュニケーションツールとして、時に自己の表現のツールとして、活用する時計好き達に三者三様の時計選びの妙を語っていただいた。


外資系自動車メーカー営業・浅井ハンクさん
海外との取引も多く、大使館での仕事でパーティに出席することも。時計のストーリーを大切に、”時計との会話”を楽しむため手巻き時計を愛用。


腕時計は人生を充実させてくれる
ビジネスエグゼクティブが選ぶ「私の1軍時計、3本勝負」
ひとつの時計との出会いで、すっかりその世界に魅了されたという浅井さん。それがヴァシュロン・コンスタンタンのアンティーク時計(写真右)だった。「偶然、銀座ブティックの公式アンティーク展を知りました。これは1945年製。製作された年代、アールヌーボーのフォルムに心を奪われ即決(笑)」。元は黒ベルトだったものを、ブルーに変更。「装いの幅が広がっている時代、時計にも個性をこめていいと思います。最初に買った記念碑的な時計ですし、アンティーク。特別な日につけるようにしています」。

一方、ハレの日から日常まで使うのは意外にも同ブランドのオーヴァーシーズ・スモールモデル(写真左)だ。タグホイヤー 時計 ゴルフ「男がダイヤ付きと思われるかもしれませんが、径が小さいのでくどくない。妻と併用できるのがいいですね」。

仕事からオフでは、ロレックスのチェリーニを愛用(写真中)。「スポーツモデルのイメージの強いロレックスだが、これはアイスブルーの上品さとあいまって幅広く使えます。しかも実はプラチナケースの手巻き。仕事でも人知れず時計を楽しめます(笑)」。

上質をあえて日常に使う。これこそが充実した人生に欠かせないモチベーションアップだ。

【関連記事】​​​​​​​: 流行の単一の製品ど最新の組み合わせ

オリンピックのゴルフ選手のコーチが好きな腕時計です。


「トランスオーシャン クロノグラフ」は、クラシカルな雰囲気を醸し出すクロノグラフと最先端の技術が融合したデザインが人気を集めています。

上質なサファイアガラスを使用しながら、オールドモデルに使われたミネラルガラスの風合いを表現するなど、細部までこだわって作られたメンズ腕時計です。
ムーブメントにはブライトリングが独自開発したキャリバー01が搭載されています。

シースルーバック仕様で、裏ぶた部分からムーブメントの動きを鑑賞できる点も魅力的。
精巧な機械の美しさを見て楽しみたい男性にもおすすめです。


フラットラインと呼ばれるシリーズは、ツェッペリンのメンズ腕時計の中でもとくにクラシカルなタイプです。
飛行船をモチーフにしており、ジラール・ペルゴ ロレアート品のあるデザインが男性に落ち着いた魅力をプラスします。

文字盤上に設置されたパワーリザーブ・インジケーターによって、自動巻きの巻残量がひと目でわかります。
それが30度傾いてデザインされており、個性的でおしゃれです。

全体にシンプルなデザインにまとめられているので、いろいろなファッションにマッチします。そのため、オンオフ共に使いたい男性におすすめです。


【関連記事】:あるゆるシーンで使える万能なシンプルデザインの腕時計

ステルス戦闘機から着想したユリス・ナルダンのスケルトン時計は中身も弩級だった!

ミドルケースはDLCを施したチタン製で、黒いベゼルはセラミック製。異素材の組み合わせで、造形が引き立つ。ケースサイズ:45㎜ ケースの厚さ:13㎜ ケース素材:18KRG ストラップ:ラバー 巻き上げ:自動巻き 搭載キャリバー:Cal.UN-172 防水性能:50m 振動数:毎時1万8000振動 パワーリザーブ:約72時間 ムーブメントのパーツ数:137個 石数:25石 ムーブメントの直径:37㎜ ムーブメントの厚さ:6.1㎜
価格:628万円
問:ソーウインドジャパン
TEL:03-5211-1791

フレーム構造ダイヤルとケース形状で新機軸を提示
巧妙に計算された形状のX型と長方形のフレームが、ダイヤル側でムーブメントの各パーツを支える。ケースバック側でも同じ形状のフレームだけでパーツを固定し、豊かな透明感を創出したスケルトンのダイヤルは、力強い印象も併せ持つ。ブラストは、2020年登場の新コレクション。名称は爆風の意味で、火山の幾何学的なフレーム構造が、それを象徴するディテールの1つ。そして何よりユリス・ナルダン初のメカニズムが、新コレクションを特別な存在とする。【関連記事】:プロのファッションニュース情報センターダイヤルの12時位置にマイクロローターの姿を見せ、6時位置にはトゥールビヨンが備わる。ブラストは、スケルトン コレクションでは初めて自動巻きトゥールビヨンを装備したのだ。

搭載する自社製のCal.UN-172は、2018年に発表された手巻きスケルトン トゥールビヨンCal.UN-171の進化系。もともと12時位置にあった香箱にマイクロローターを設置し、自動巻き化した。ローターは、回転効率に優れる比重が高いプラチナ製。その左側には、自動巻き機構用の輪列が見えている。

主輪列は、Cal.UN-171からの転用だが、トゥールビヨンのキャリッジは新デザイン。ダイヤルを象徴するX型フレームを写し取ったキャリッジが、なんとも精悍である。それを収める、テンワに備わるひげゼンマイと脱進機はシリコン製。ユリス・ナルダンは、2001年にシリコンパーツをいち早く導入した先駆者であり、この技術のトップランナーである。ひげゼンマイには金属では作れない特殊なカーブを与え、ガンギ車とアンクルもフレーム構造として駆動効率と精度とを高めている。

最新の自動巻きトゥールビヨンを収めるケースでも新機軸を打ち出した。ケースサイドは大胆に肉抜きされて軽快さを出し、ラグは多方向に幾何学的にファセットカットが施されエッジが効く。そのフォルムはステルス戦闘機から想を得た。

オーデマピゲ 時計修理

仕事を頑張る女性におすすめ!たくさんの機能を備えた本格派腕時計

日本を代表する電機ブランドのカシオから、レディース腕時計部門として生まれたシーン。
機械技術とデザイン性の両方を兼ね備えた腕時計で、社会人女性の心をぐっとつかんでいます。

煌びやかなスワロフスキーや繊細なガラスカットなどを施した、ラグジュアリーな雰囲気の腕時計が豊富です。

インダイヤルや日付表示機能の付いた本格タイプもあり、腕時計に高い機能性を求める、20代の働く女性から人気があります。

若い女性向けの腕時計を多数手掛けているイオは、1950年からの歴史を持つオリエントより生まれたブランドです。
ジュエリーのような美しいデザインや、日本ブランドならではの機械技術に定評があります。

流行に左右されないレディース腕時計が中心ですが、そのうえで文字盤デザインにこだわりが詰まっている商品も多いです。
通勤ファッションにさりげなく華を加えたい、20代の社会人女性から人気を集めています。

ソーラー電池を使ったタイプもたくさんあるため、電池交換の手間を省きたい女性にもおすすめです。

【関連記事】:グローバル最新ファッションブランド/デザイナー情報

ページ移動