記事一覧

新作コレクションが日本上陸、4月6日より期間限定で日本初公開


A. ランゲ&ゾーネより、2015年1月のジュネーブ国際高級時計サロン(SIHH)にて発表されました新作が一堂に会する毎年恒例の巡回イベントが、2015年4月6日より「A. ランゲ&ゾーネ 東京ブティック」にて開催されます


  2015年は、A. ランゲ&ゾーネ ブランド創始者のフェルディナント・アドルフ・ランゲ生誕200周年にあたります。この節目にあわせて、満を持して「チューダー(チュードル)」がリニューアルされました。


  機械式デジタル時計の名品「ツァイトヴェルク」にミニッツリピーター機能を加えた「ツァイトヴェルク・ミニッツリピーター」も登場。さらには「ダトグラフ」や「サクソニア」ファミリーにも魅力的な新顔が加わりました。


ジュネーブ国際高級時計サロン(SIHH)で注目を集めた意欲作が日本で初公開される貴重な機会です。ぜひお見逃しなく。


  また、期間中はA. ランゲ&ゾーネ ドイツ本社より来日する、熟練エングレーバーのペーター・リプシュ氏が「A. ランゲ&ゾーネ 東京ブティック」店内にて、伝統的なテンプ受けのエングレービングを実演披露します。2015年4月6日(月)、7日(火)、9日(木)、10日(金)の各日14:00〜19:00を予定しています。こちらもぜひ、お見逃しないようご来店ください。

【関連記事】:http://knowledgable.top