記事一覧

これぞアート! 圧倒的存在感を放つダイヤルを搭載した腕時計4選

ジックリ、ウットリ、眺めたい、思わず“鑑賞”してしまうアートな時計。圧倒的存在感を放つダイヤルから、もう目が離せません。

CARTIER
カルティエ/ロトンド ドゥ カルティエ ミステリアス デイ&ナイト
“お家芸”ミステリアス機構のデイ&ナイトに滲むロマン



K18PGケース、40mm径、手巻き。680万円/カルティエ 0120-301-757 © Cartier
午前7時から午後6時までは太陽が。そして、午後7時から午前6時までは月がダイヤル上半分に出現。24時間で1周するセンターのクリスタルディスクで時表示とデイ&ナイト表示を見事に組み合わせたミステリアス機構で、ダイヤル下半分はレトログラードミニッツに。

お家芸といえる複雑機構を組み合わせ、デフォルメされた天体の動きにロマンを滲ませる。また、ダイヤル下半分に施された放射状のギョーシェは、太陽の、あるいは月の光を思わせる、アートである。

GAGA MILANO
ガガ ミラノ/マヌアーレ 48MM スカルプチャー ゴールド&ダイヤモンド リミテッド エディション
個性派ケースにスカル彫刻とエングレービングが融合



世界限定30本。K18YGケース、48mm径、手巻き。320万円/ガガ ジャパン 03-6434-1516
懐中時計をベースに独自のラグを組み合わせ、ひと目でそれとわかる顔立ちを獲得した人気モデル、マヌアーレ。

限定モデルとして登場したのは、その名も「“スカル”プチャー」と、スカルと彫刻を意味する英語の駄洒落! イタリアのアルティザンが1点ずつ施したスカル彫刻ダイヤルと、アラベスクをエングレービングしたケースが融合し、ほかにない個性を発揮。

GUCCI
グッチ/G-タイムレス
おしゃれでポップに“猫もの”を楽しむなら



SSケース、38mm径、クオーツ。14万円/ラグジュアリー・タイムピーシズ ジャパン 03-5766-2030
あのツンデレ感がたまらない! と語ってやまないほどの猫派であれど、少々所持するのが憚られる“猫もの”。だが、グッチのそれなら話は別だ。

猫好きでも知られるアレッサンドロ・ミケーレが、本作のモチーフに選んだのはイエローゴールドカラーのキャットヘッド。シルバーカラーのケースや、ハート、スターなどのインデックスが実にポップでスタイリッシュ。堂々と可愛がってやりたいのだ。

ARNOLD & SON
アーノルド&サン/グローブトロッター
地球儀を腕元に宿す贅沢をこの時計で



SSケース、45mm径、自動巻き。178万円/ブローバ 0570-03-1390
映像や画像で目にするたびに思う地球という星の美しさ。それを腕元で四六時中眺められるとしたら? そんな夢がこのワールドタイマーでかなうと言ったら言い過ぎか。

北極点上空から地球を眺めた北半球を3次元で表現。海はさまざまな色調の青を手で塗り分け、山はサンドブラスト加工を施し視覚的な深みを出してリアルを追求する。

半分の「地球儀」が腕元で回り、世界時刻を指し示す様を眺めたい。


【関連記事】:世界的に有名なラグジュアリー関連製品と情報

コメント一覧

ラグジュアリー関連製品 URL 2021年08月31日(火)18時20分 編集・削除

(プラダ)は1913年にマリオ・プラダがイタリアのミラノに皮革製品店を開業したのが始まり。

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー